忍者ブログ

本土空襲と高松空襲!一般市民から見た第2次世界大戦

第一資料に基づいて、アメリカ軍による高松空襲を独自の研究でレポートします。

1945年7月4日の高松の天候



1945年7月4日の高松の天候

 

高松空襲時の高松の天候は晴れである。

 

晴れの天候については、空襲前の石油の記事に出てくる、吉田氏の証言の中に(満天の星)という記述があり、また、高松空襲の時間の所では、原田氏の(徳島がやられているそうなので東方を見ていると遥か東方がボーと赤く焼け出した)の記述がある。高松市から徳島市が見えると言う事は天候は晴れで、しかも、横山氏の記述通りのくもりのない満天の星空であったと断言できる。

 

また、その他の高松空襲戦災者の証言の中でも晴れであると確認ができ、晴れ以外の記述は1つも見当たらない。

PR

コメント

お勧め

サイトを維持、充実させる為にご協力をお願いします。

記事を購読お願いします。

クリック

記事を読まれた方はクリック

サイトを運営する活力になります。

プロフィール

HN:
No Name Ninja
性別:
非公開

P R